彼らは同じ境遇を過ごしてきました。
二人とも同じ歳で、同じ大学。

二人とも同じくらいの歳でゴルフを始めて、今年で8年目。
そのスコアも同じくらい、100前後を行ったり来たりでした。

でも、ただ1つだけ違いがあります。

その違いとは、一人の男はある日、
”韓国ゴルフの練習法を知ってしまった”
ということです。


それまで二人は、同じように様々なゴルフ雑誌を読みあさり、
そこに載っている練習法を真似してきたものの
思うようなスコアを出すことができないままでした。

たとえまぐれで良いスコアを出したとしても、
次のラウンドでは散々な結果で、それを再現できないのです。

そんな中、一人はあるとき韓国ゴルフプロの練習法を教えを受け、
自分の練習に取り入れました。
もう一人はあいかわらず、ゴルフ雑誌に
載っている内容を手当たり次第試し続けています。

韓国式の練習を取り入れた彼は、仕事で忙しい中でも
短期間でメキメキと腕を上げていきました。


さて、ここであなたに質問があります。
それから半年が経った今現在、
2人のスコアはどうなっていたと思いますか?

韓国ゴルフを知った彼は、86という見事なスコア
でも、もう一人はいつまでたっても100前後をウロウロ。。。

その違いを生んだのは能力の差ではありません。

『韓国ゴルフの秘密』に出会えたか、出会えなかったか、

それだけが二人の明暗を分けた違いなのです・・・

1998年、全米女子オープンにて韓国人女子プロゴルファーのパク・セリが
20歳9ヶ月の史上最年少で米国メジャートーナメントで優勝を遂げました。

それに象徴されるように、米国ツアーに参戦した韓国人女子プロゴルファーは
34名を数え、2011年には米国女子ツアー通算100勝をあげています。

ちなみに日本人女子プロゴルファーで米国ツアーで優勝したのは、
2012年終了時で6人、まだ35勝しかできていません。

2012年終了時点での主な日韓女子選手の世界ランキングと成績は下記の通りです。
(赤字は日本人選手)

この他の選手も含めて世界ランキング上位50名中、
韓国人だけで19名もの選手がランクインしているのです。

日本人は9名、アメリカ人が8名であることから、
いかに韓国人選手が圧倒的な強さを誇っているかが
分かってもらえたんじゃないでしょうか?

プロの世界だけではありません。

アマチュアの世界でも、韓国ゴルファーと日本ゴルファーでは
レベルの差にかなりの開きがあるのです。

なぜ、すぐ近くの隣国なのに、こうも差があるのか
考えたところ、ひとつの答えを発見しました。

実は、その原因は日本で溢れている「ゴルフ雑誌」にあったのです。

数あるスポーツ誌の中でゴルフ雑誌ほど、
いい加減な記事を書く媒体はありません。

韓国プロである私からすれば、読むに耐えない
内容ばかりです。

「ドライバー、あと30ヤード!」
「1パット圏内に寄せるアプローチ」

など、刺激的な煽り文句と共に毎回記事が載っていますが、、、

実は、プロから見ると内容が表面的で、読んでいて
おもわず笑ってしまうほどの稚拙な内容なのです。

毎回いろんなレッスンが載っていますが、
良く読んでみると、同じ号に正反対のことが書いてあることなんて日常茶飯事です。

こういう雑誌は、そのときの流行りに合わせた
新しい手法を次々に紹介しているに過ぎません。

要は雑誌が売れればいいのですから、当然といえば当然です。

しかも、書いているのは上辺だけで、
本当に大事なことは書かれていません。

(数ページで書ききれるわけがないのです)

良いクラブに関して知りたくても、
スポンサーであるメーカーの提灯記事ばかりでいいことしか載っていません。


もしかすると、ゴルフ雑誌に載っているやり方を
真似て、うまくいった人もいるかもしれません。

でも、その方法を続けていて、毎回うまくいっていますか?
きっと、うまくいくこともあれば
何度やってもうまくいかないときもあるはずです。

そんなことを繰り返していては
いつまで経ってもスコアは安定しないことは
もうお分かりだと思います。

必要なのは、「これさえ練習すればうまくいく」
という、拠り所となる練習法じゃないでしょうか?


ですから、そんなゴルフ雑誌を読むのは今すぐやめてください。

そんな雑誌を見ていても、スコアが安定するノウハウを
手に入れられるはずがないのです。
むしろ惑わされて、自分のスタイルがブレるだけです。

もしそれで上手くなるのであれば、日本のゴルフプレイヤーは
今頃みんなシングルスコアです。

でも実際はそうじゃないですよね?
いくら雑誌を読みあさっても、うまくなるどころか
余計にスコアが安定しなくなり、悩んでいる人ばかりです。


あなたが本当に知りたいのは、あなたを余計に惑わせる
”厄介な情報”ではなく、
”安定した低スコアを手に入れるための正しい情報”
ではないでしょうか?

自己紹介がおくれました。
私は、福岡在住の韓国女子プロゴルファー
ソヘリと申します。


「今日限りで、ゴルフ雑誌から卒業してください」

それが、今あなたに向かってこの文章を書いている
理由です。

そんな誤った情報に踊らされる日々は今日限りで
終えてください。

これからあなたにも、私が教える韓国式の練習法を
知ってもらいます。


毎月出る雑誌から色んな練習法を惑わされてしまい、
ひとつの確立された練習法を持っていないのが
日本のアマチュアゴルファーの特徴です。

ひとつの練習法に絞るのは不安かもしれません。
だからこそ、私を信じてほしいのです。

この練習法を知ったおかげで、私自身もスランプから脱出して
たった1年間でプロになることができました。

(その話は後ほどしますね)

そして、この方法を学んだ私の妹は、
ゴルフを始めてたった1年の間で
130台➡100台➡90台へと劇的にスコアを上げていきました。
今ではいつもほぼ80台で私とラウンドを回っています。

ちなみに妹は、極度の運動音痴で、他のスポーツは
からっきしダメなのですが、それでもゴルフだけはうまくできています。

その理由も、私の練習法のおかげだと自負しています。

韓国で活躍するプロの方々からも
私のことについてお話をもらえましたのでご覧ください。

 

日本のことを愛する韓国人として、敢えて
厳しい現実をお知らせしなければなりません。

先ほどもお伝えしたとおり、日本人のアマチュアゴルファーの平均スコアは、
韓国人ゴルファーとくらべてかなりの差があるのです。

その理由は、韓国と日本における環境の違いにあります。


韓国は、日本のように各社から色んな雑誌が出ていて、
コンビニでそれらを気軽に読める状況ではありません。
一般人が多くのゴルフ理論について知り得る機会がないのです。

そんな状況ですから、
たとえどんな理論であろうと、アマチュアゴルファーは
一度学んだ練習法をずっとやり続けます。

これが、韓国の方が平均スコアが高いワケなのです。

多くの人が一度上達したら、そこからスコアは下がりません。


逆に、いつまでもスコアが安定しないのは珍しいことなのです。

驚いたでしょうか?

ですから、逆に私たちにとっては、日本のアマチュアの方々が
色んな練習法に手を出して、
自分から惑わされている現状はとても信じられません。

これはプロでも同じで、シングルスコアをずっと維持するために
いくつもの理論を組み合わせて練習することはほとんどありません。
韓国のプロゴルファー活躍の秘密はここにあるのです。


『色んな練習法に惑わされているか否か』

これが、日本と韓国のゴルフにおける差の大きな原因なのです。

少し、私ソ ヘリのことをお話ししますね。

私は22歳から本格的にゴルフを始めました。

実は、韓国ではそんな歳になってからプロを目指す人はほとんどいません。

もっと幼いうちから目指さないと間に合わないからです。

ゴルフ好きな父親と初めて行った練習場で
打ったショットがかなりの飛距離をあげたので、
「この子はもっと上手くなるのではないだろうか」
という期待を集めました。

それから父親と一緒に練習を続け
「プロになる」という夢を持ったのです。
それから父とマンツーマンで猛練習を行いました。


他のプロを目指す若い子たちとは違い、
私には残された時間はありませんでした。

私は、金銭的な理由から、コーチに習うこともなく
アマチュアである父親の教えを受けて練習をしていました。

しかし、全くスコアが伸びない日々が続きました。
ときどき80台というスコアでも、気を抜くと
100台にまで落ち込んでしまう...
そんな繰り返しの期間を2年ほど過ごしました。

いつまで経ってもスコアが安定しなかったのは、
今だからこそ分かる、ある原因のせいだったです。


それは、父親が出張で日本のゴルフ雑誌を買ってきては
色々な練習法を手当たり次第試させていたからでした。

次から次に新しい練習法を試させようとする父親に逆らえず
渋々色んな練習を実践させられていました。
今から思えば、遠回りをしてしまったと後悔しています。

ゴルフを始めて2年ほどたったある日
たまたま韓国ジュニアのコーチに
指導をしてもらう機会がありました。

そこで衝撃を受けたのです。

私の家はお金がなく、スクールに通えなかったので
韓国ジュニアがみんな当たり前に実践している
練習法を知らなかったのです。


そのコーチから
「あなたは全く正しい練習法が身についていない。
このままでは絶対にプロにはなれない。」

と、はっきりと言われました。

とても、ショックを受けました。


でも、夢をあきらめたくなくて、
絶対その練習法を身につけてやる!と決意した私は
父に頼み込んでそのコーチに弟子入りさせてもらい、
脇目も振らずコーチのいう
“正しい練習法”だけを実践し続けたのです。

正しい練習法を身につけた私は、
驚くほどメキメキとスコアが上がり、
1年ほどで見事プロ資格を取得できました。

それから、約10年が経ちますが長くブランクが空いても
スコアが落ちることは一切ありません。

それが、私が身につけた練習法の特徴なのです。

その後、私はツアー参戦と並行して
韓国で2400人以上の人にレッスンをしてきました。

多くの生徒さんがこの練習法を身につけ
スコアを引き上げ、安定させることに成功してきたのです。

そして、そのレッスン経験の中で、私が学んできた練習法を
アマチュアゴルファーの方に最適な練習法へと
磨きをかけることができました。

実際に、レッスンをしていた生徒さんのお声をお聞きください。

私が、彼らのスコアをアップさせ、安定させることができた理由、
それはかつて私が、ほかのアマチュアと同じく
様々な状況でつまづき、苦しんできたからに他なりません。

その状況が手に取るように分かるので
ピンポイントで修正することができるのです。

当時在席していた練習場には30人ほどレッスンプロがいたのですが
そのなかで私に一番多くの生徒さんがついてくれたのは
何よりの証拠だと自負しています。

4年前、あるきっかけで日本が好きになり
日本語を猛勉強し、日本にやってきました。

そして、初めて日本の打ちっぱなしに行ったとき、
その状況に愕然としました。

そこで練習している人たちに話を聞いてみると、
全員のゴルファーが、それぞれの場面における
ひとつの練習法を確立させていなかったのです。

ドライバーならこの練習法をすればいい。

ウッドならこの練習法、

ロングアイアンならこの練習法

ミドルアイアンならこの練習法、

ショートアイアンならこの練習法、

アプローチならこの練習法、

パターならこの練習法、

といった、「この練習法さえすればいい」
というパターンを、誰も持っていなかったのです。

そして、日本でも数十人の人たちに
ゴルフを教えた結果、「スコアが安定しない」という
人たちばかりだと気付きました。

あとから、ゴルフ雑誌の情報に皆が振り回されていることを
知り、その原因が分かったのです。


ゴルフ雑誌を読み漁って効果的なノウハウを探すばかりでは
良いスコアを安定させることはできません。

たとえ上達したとしても、スコアはいつもバラバラ
しかもブランクが空くと、あっという間に
見るも無惨なスコアになってしまいます。

あなたが手に入れたいのは、
そのときだけ上手くなる練習法ですか?

違いますよね。

『一度身に付いたらずっと定着する練習法』だと思います。

それさえ知っていれば、たとえスランプになっても
すぐに立て直すことができる。

ここに、そんな練習法があります。

私は、日本でレッスンするうちに、日本の多くの人に
私が学んだ正しい韓国式の練習法を伝えたい、
そう思うようになりました。

私は女子プロになるまで、約2年間を無駄にして苦しんできました。
あなたにそんな思いをしてほしくない。
うまくならないせいで、ゴルフから離れてほしくない。
ゴルフを愛する人間として、心からそう願っています。


この練習法を身につければ、ブレないスコアを手に入れ
80台というスコアを維持することも
何ら難しいことではありません。

なぜあなたのスコアが安定しないのか?

それは先ほども話した通り、あなたの中で、
ひとつの練習法が確立していないからです。

私が1年でプロゴルファーになることができた
この韓国式の練習法に絞って実践してみてください。

本当はひとりひとりレッスンするのがいいのですが
遠方の方には伝えることができません。

そのため、私の練習法を解説したDVDを作ることにしました。

私が実演している動画をご覧になって、
韓国式練習法を身につけ、90切りを達成し
何があってもスコアが落ちないゴルファーになってください。

それが、私の「韓国式ゴルフ練習法」の特徴です。

これまでゴルフ雑誌やDVDなどの教材を読みあさり、
色んなゴルフ理論に右往左往した結果、、、
それでもスコアが安定しなかった、そんなあなたにこそ、
この練習法は満足してもらえる内容でしょう。


私がこれまで教えてきたそのノウハウを、あなたもインプットして
ぜひスコア80台の喜びを味わってみてください。

憧れていたロースコアを達成し、それがもしずっと変わらないとしたら、、、
その価値はどれくらいでしょうか?


「生涯スポーツ」とよばれるほど、ゴルフは一生かけて
続けることができる素晴らしいライフワークです。

あなたがこれからコース上で得られる喜びや楽しみは
まさに計り知れないでしょう。

私がたった1年で女子プロにまで駆け上がることができた方法を、
今からあなたは知ることになります。

「これを見れば、最低でも90切りは達成できる」
そんな内容を詰め込みました。

ほんの少しですが、その内容をご覧ください。


(DVD2枚組 140分間収録)

・・・あまり書くと長くなるので、これくらいにしておきますね。

このように、普段の打ちっぱなしからコースに出てから
パッティングまで、あらゆるポイントを網羅しています。

あなたがこれまで悩んできたポイントはどこでしょうか?

それらの練習方法を、私が動画で分かりやすく解説しています。

私がこれまでゴルフに費やしてきたお金は いくらになるか振り返ってみました。

韓国での修行時代、そしてプロになってから
全世界で行なわれるツアー参戦、
有名レッスンプロを提唱する理論の研究、
それらを合わせると、軽く1000万円を超えます。

その莫大な金額、そして私のゴルフ人生をかけて
積み上げてきたこのノウハウを、あなたにも見てもらいたい。

その一心で、文字通り私の”すべて”をこのDVDに注ぎ込みました。


繰り返しこのDVDを見て、この通りの方法でレッスンを続ければ、
最低でも80台のスコアを維持できる。

それが私のプロ資格をかけた意地です。


そこでお聞きしますが、このDVDのお値段はいくらだと思いますか?

10万円?

本来の価値を考えれば、そのくらいの値段は
当然だと自負しています。
しかし、一般的な常識から考えると高いのも事実ですよね。

では、5万円くらいですか?

正直にお話しますと、このくらいで販売したかったのです。
それほど苦労して、心血を注ぎ込んだ内容ですから。


しかしここで、ゴルフの他にも家族サービスや飲み代、
その他レジャーなど普段の生活で出費の多い
あなたのことを考えてみました。

そこで、思い切って、
この練習法を19,800円でお渡しすることに決めました。

もし、この値段でも高いと思われたのであれば
少し想像してみてください。


先ほども言いましたが、
ゴルフは一生かけて続けることができる生涯の趣味です。

あなたがこれからコース上で得られる喜びや楽しみは
金額にすると、いくら分の価値でしょうか?

約10回分の打ちっぱなし、もしくは2回分のコース代
そのような喜びを手に入れられるのであれば、
私は決して高いとは思いません。


ゴルフ人生を終えるまで、罰ゲームのように
消えない悩みにもだえながらプレーし続ける・・・

そこから脱出したいのであれば、一刻も早く見て欲しいと願います。

いつ見るか?

それは、あなた自身のゴルフライフを変えたい!
という気持ち次第です。


(配送版 DVD2枚組 140分間収録) ※入金確認後3営業日以内にお届けいたします。
クレジットカードはこちらが使えます。

私のお話をここまで読んでいただき
本当に感謝しています。

あなたには、日本の遠回りなゴルフ環境を知ってもらい、
安定したスコアを手に入れてもらいたい!
という一心で、この文章を書きました。

しかし、私が韓国人であるということで、誤解を受けてしまい
拒絶してしまう方が多いのも事実です。

そこで、私のことを信じていただいた感謝の印として
あなたと以下のお約束をしたいと思います。

この練習法の通り実践していただいた後、
2ラウンド以内にこれまでのベストスコアが出なかった場合
購入代金を全額返金させていただきます。

もし頑張っても最高スコアが出なかった場合、
それらのスコア表を添付してメールを一通お送りください。
ご購入日から60日以内であれば、お支払いいただいた
DVD代金を7日以内にお返しいたします。

理由は何もお聞きしません。

ただメールを一通送信してくださるだけでいいのです。


返金要求をしたからといって、
私とあなたの関係性がこわれることはありません。

私はプロということもあり、大きなハートを持っています。

あなたからのDVD代金を返金されたところで、全く困らないので
気軽に返金希望メールを送ってくださいね。

もちろん、この返金の申し出は、私の練習法についての
”絶対的な自信”の証拠なのです。

これで、あなたがこの練習法を実践するためのリスクはとても低くなりました。
ですので安心して試してみてもらいたいと思います。


クレジットカードはこちらが使えます。

冒頭でお話しした男性たちの続きです。

実は、彼は以前私のレッスンを受け
この韓国式練習法をマスターした生徒さんなのです。

最近ではゴルフコンペに出ても、
上位に食い込めるほどのレベルになり
毎日、次回の練習を心待ちにしています。


では、もう一人の友人の方はというと、
私の練習法を勧めたそうですが、
今まで自分のスタイルを崩すことができないようで
結局今まで取り入れておらず、自分のやり方を貫いているそうです。
そのせいか、いまだにずっと
スコアをいったりきたりの繰り返しとのこと。


あなたはどちら側でしょうか?

先入観を持たず、返金保証があるので気軽に試してみるか・・・

それとも、頑なに今までのやり方を通し
一生ゴルフで悩み続けながらも、夢を見続けるか・・・

もう一人の生徒さんと同じく、一足先にこの練習法を実践して、
プレーする喜びを手に入れた方が大勢います。

あなたにもぜひ未体験の喜びを体感してもらえる日がくることを
心から願っています。

もう一度だけ、あなたにとって「最後」となるゴルフ練習法を
試してみませんか?

クレジットカードはこちらが使えます。

「安定したスコアを手に入れることだけを目的としたシンプルな練習法」です。
難しい理論などありません。本質はシンプルなのです。シンプルな内容は再現しにくいことが多いのですが、真似しやすくどなたでもできる方法であるのが特徴です。
はい。来日して4年経ちますが、自慢ではないですが、日本語については外国人の中ではかなりのレベルだと自負しています。 今では誰にでも理解される発音でよどみなく解説しています。
ご安心を。これまで私が教えてきた人たちの性別は8:2で男性の方が多いのです。
さらに、教えてきた方々の人種は韓国人はもちろんこと、日本人をはじめアメリカ人の方にも教え、効果を出させてきました。そのため性別や体格関係なくできる練習法であることを証明しています。
ご自宅のTVの前にスペースがなくても、このDVDの内容を実践できるように、大事な箇所はテロップ(字幕)を入れています。
それをメモしたものを、練習場で実践してみてください。
そうすれば問題なく、練習法の内容を取り入れることができます。
申し訳ありません。情報保守の観点から事前に動画をお見せすることはできません。
しかし、もし実践して結果が出なかった方のためにご返金制度も設けていますので、事前に内容を見るよりも、よりリスクなくご購入いただけるようにしております。
クレジットカードはこちらが使えます。

「知っているか、知らないか。」

それがあなたのゴルフ人生を大きく変えていくことは
明らかだと断言できます。

ゴルフは一生かけておこなえるスポーツです。
私はあなたにもずっとゴルフを続けてほしいと願っています。
もちろん、いつも満足のいくスコアを出しながら。


十年後も今のスコアをいったりきたりしている自分は
絶対に想像したくないですよね。

「あのとき、韓国式練習法をやっておけばよかった・・・」

そんな後悔のないよう、今すぐこの練習法を始めてみてください。

ただ、内容を見てもいないのに「購入」するにはやはり勇気がいるかもしれません。

なので、DVDを「購入しよう」とは思わず、
「仮購入しよう」と考えてください。

今、代金を支払うかどうかを決める必要はないのです。

まずはDVDを仮購入してみて、韓国式練習法を実践していただき、
私が言っていることが間違っているか、疑いの目で見てください。

このDVD通りにじっくりと練習していただき、
2ラウンドをまわったあとに、ベストスコアが出なかった場合
こちらにお気軽にご連絡ください。

7日以内にあなたの口座にお振込みさせていただきます。

代金は一時的に預けるだけですので、
勢いよく申し込みボタンをクリックしてください。

つまり、あなたは後悔することなくゴルフ上達法を学ぶことができる
ということです。

クレジットカードはこちらが使えます。

クレジットカードはこちらが使えます。

Copyright © GOLFandLIFE All Rights Reserved